カウボーイビバップ 天井解析


にほんブログ村 スロットブログへ
©オリンピア

オリンピアの新台、カウボーイビバップの天井解析です。

この機種、レア子役をゲーム数管理するシステムがあるようですね。

---スポンサーリンク---


---スポンサーリンク---

【天井】

・AT後999G+前兆でAT「スパイクラッシュ」確定。

・設定変更で天井までのゲーム数はリセット。

狙い目はAT後600Gで、ヤメ時はAT後10Gとしておきます。

【基本スペック】

・ATのみで出玉を増やすタイプ。

・通常時の抽選契機は、コンボチャンスによるCZ&AT抽選がメイン。

コンボチャンスは平均32Gに一度発生するレア子役出現ゾーンで、レア子役が連続する程チャンス。
5連続でAT確定となる様です。

・AT「スパイクラッシュ」は1Gあたりの純増2.5枚。

ATの初期ゲーム数は、賞金首ラッシュにより決定。

初当たりが重く、天井が浅いので狙いやすい機種になりそうです(^ν^)

スポンサーリンク

皆様の応援がブログ更新の力となります!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

にほんブログ村 スロットブログへ


コメントを残す