夜稼働でスロット天井狙いをする際の時間制限


にほんブログ村 スロットブログへ

サラリーマンの方は、仕事帰りの限られた時間に天井狙いをする事も多いと思います。私の場合、自分の中での時間制限を決めています。

先日の仕事終わりの稼働と合わせてご覧下さい。

---スポンサーリンク---


---スポンサーリンク---

12月5日の稼働

 

◯リング 333G〜

 

2Kでスルー。

 

◯サラリーマン番長 169G〜

 

3Kでスルー。

 

===============

総投資 5K

総回収 0枚

収支 ー250枚

稼働時間 0.5H

===============

 

この日の稼働はこの2台のみです。

仕事帰りの限られた時間だとこんな稼働もしばしば・・・

残り時間が少ない場合に天井狙いをしていると、閉店取りこぼしの可能性も高くなってくるので、自分の中でのルールを作っています。

それがこちら。

【夜稼働の時間制限】

・天井到達時に、閉店まで2時間を切る台は打たない。

例えばアナザーゴッドハーデスの750G〜を打つ場合は、閉店まで3時間残っている等(仮に天井到達しても2時間はARTを消化できる)

・出来る限りゾーン狙い優先。

・打てる台が無ければおとなしく帰る(これは当たり前か・・・)

自分の生活スタイルだと、仕事を終えてホールに到着するのが19時40分。

既にこの時点で閉店まで約3時間しか残ってないのです。

なので初見で打てる台が無ければ、お家に帰る事になるのです(゚∀゚)

打てる台が有った場合のみ、稼働が出来る。

なので、店に行ったけど打たずに帰る事もしばしば。

さすがにその日は稼働時間には含みません。

平日仕事をしていると、このくらい徹底しないと収支はついてきません。

このルールを守っていても、もちろん閉店取りこぼしもあります。

でもそれは自分で決めた線引きの上での事なので納得しています。

 

仕事終わりの夜稼働しかできないと言う方は、自分の中でのルールを決めてみるのも良いかもしれません(^ν^)

今まで、「せっかく来たんだから何かしら打ちたい!!」

って、衝動で浅いゲーム数から打っていた稼働を無くせるかもですね☆

そうすれば、自然と月間収支は伸びると思います。

では今月も頑張って行きましょう!

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 スロットブログへ

スポンサーリンク

皆様の応援がブログ更新の力となります!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

にほんブログ村 スロットブログへ


コメントを残す